2010.02.15

始まり

CIMG0844.jpg


表現者は

社会の砂漠を旅するジプシーだ

何処までも自由に
羽を羽ばたかせ

高く
飛ぶ鳥のように

真っ白で
イマジネーションを映す
スクリーンのような

そんな空を持ち



見えないもののなかで
旅をする



心に浮かぶ夢を

果てしない偶像を

そこに抱いて



答えは人にではなく
環境にでもなく
状況や感情にもない


答えは
いつも

自分自身に
在る










***
新月明け
沖縄ではきのうは旧正月

新しいサイクルのはじまり

わたしにとっても
とっても大きな始まりを
踏み出すターニングポイントに
なりました

この数ヶ月にわたる
学びはとても大きく

自分自身と、
また今まで知ろうとしなかった
世界と向き合う学びをもらいました

きっかけというものは
ほんとうに単純なことで

その一押しに背中を押してもらい

わたしはようやく
新しい一歩を踏み出せました

どう社会にジャッジされているかとか
どう時代のトレンドに評価されているか
どう業界にスムーズに流通させているのか

というものに対して
表現者である者にとっては
さほど興味はありません

裁縫をしたり
糸を紡いで飾りをつくったり

自分の感覚でデザインしたり
作品を創るほうが

なにやら向いているのです


たとえ
その路は曲がっていても
ゴールへの回り道だとしても

不器用なわたしにとっては

自分の表現を狭めてしまうことが
出来ないのです


それは大きな気づきでした



いまここにあるものは
とてもポジティブな
始まりのエネルギーです


新たな始まりの合図
今はそれをちゃんと辿るだけです


人が出来ることではなく
自分にしか出来ないことを

してゆきたいと思います





ありがとう















この記事へのコメント
コメント書かせていただきます。
私もいろいろと迷ってしまい悩んでしにたい時もあり、だれにも相談できないときもありました。
しかし、そこで思ったのは、自分が苦労したり嫌な事をいろりろと体験してきたので、これから同じ思いをしている方には、相談に乗って行けると思いました。

sonoraさんも、自分の経験したことをこれからの人生に活かしていってください。
Posted by マスター at 2010.02.15 23:31 | 編集
私もわたしにしか出来ないことをやってきいきたい。
その気持ちは変わらず。

いつか形になってくれたらいいな。
また美保とはなしたいな。ふふ。

すてきな言葉のブログだったよ
ありがとう

Posted by kuwari at 2010.02.16 00:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する