2008.11.14

ダライラマ

649287_3800632232.jpg

ダライラマがステージに現れたとき、
確かにそこだけ光に包まれたように見えた

それはなんというか自然現象的というか、
当たり前のようにその場の空気が変わった

自然現象
そう、ありえないと「当たり前」を勝手につくっている、
人間の概念を寛がされる、まさにその瞬間

自然の超越したその神秘を垣間見れる、
その瞬間に私は立ち合えたような、
そんな感覚が充満した


小学生の頃だった

家族で槍ヶ岳という山に登ったとき、
仙人が今にもあらわれそうな岩場をよじ登り、
7.8人もいればいっぱいという小さな山頂に着いた時、
ブロッケンという現象と出合った

ブロッケン現象はサークル状の虹で、
霧がかった宙を浮き、自分の影がその真ん中に映るという
なんとも神秘的な自然現象だ

思わず手を合わせている

そんな瞬間に立ち合うとき、
神はいるのだと、子どもながらに感じたのを覚えている

内面と自然とが交わったその隙間に
わたしは光をみた


ダライラマはそんな自然のなかに存在する、
神秘そのものに見える

だからといって特別なことは何も言わない

ユーモアで、時に子どものような、
学者のような一面もある

月がずっと今日のように満月でないように
人は泣き、怒り、笑って、それを繰り返すように

「きれいな」言葉では表しきれないその人間らしさに、
飾りを捨てて、こんなにもシンプルなその生き方に、

愛を感じる

たくさんの本を読みあさり、どんな高貴な思考を手に入れても、
魂をゆさぶる何かがなければ、それは飾りにすぎない

ダライラマがそうであるように
自然がそうであるように

多くを語らなくても、多くを語れる人

そういう人に私はなりたい





***
満月。
あふれる光に浄化されるこころ

みなさんお元気ですか

私はクリスタルをいつも満月の前夜に、
外に出し浄化してあげます

最近はヒマラヤの水晶に出会いました

一回分裂して、また繋がったという一本のクリスタル
うん。自然は神秘すぎます


そうそう、先日北鎌倉の森でyogaをしてきました

インストラクターのrieさんの声が、
自然の木々の音や鳥たちの声と調和∞して、
すてきな時間でした

そうわたしたちも自然の一部
日常からのescapeとかいって、特別な環境として
自然をとらえてしまいがちだけど

人にも水が流れていて、太陽のようにあったかい
自然が神秘に満ちているのとおなじように

みんな旅するアルケミストなんだよね


なんかいいな
















この記事へのコメント
うん人も自然の一部って気づけば今のecoブランドも減ってくるよね。
出会えて良かったって思える本をありがとう。

bless
Posted by newflat at 2008.11.14 15:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する