2007.01.30

曼荼羅 Mandala & Medicine Wheel

20070130183744.jpg

Mandala & Medicine Wheel
曼荼羅とメディスンホイール
一つの円に描かれる 宇宙

たまに訪れる発作のような絵を描きたい衝動で
小さな曼荼羅が生まれた

この絵は描くというより、削ってできた絵だ

円を描くというのは自然な人の衝動でありながら
とても神聖な動作だと思う

わたしはいつだって
弱い自分を抱きしめるために、
考えすぎて疲れた心を浄化するために、
陰と陽のバランスを体感するために、

その衝動を受け入れる












Posted at 18:49 | アート | COM(0) | TB(0) |
2007.01.29

森羅万象

rainbowbird.jpg


all things in the universe
全てはリアルタイムで繋がっている

音も人の意識も現象も

耳を澄ませばどこかで産声がきこえてきたり
銃声の音がきこえてくる もちろんそれは実際にはきこえない

イマジネーションと意識に敏感になること

それは決して特別なことじゃない

目に見える情報が先行している社会の中で
無意識的に人が忘れつつあること

森羅万象。全てがあるべくした必然であり全ては万能であるという事
きれいごとではなく 私はそれは揺るぎない事実だと思っている

怒ったり笑ったり泣いたり楽しんだり
それは四季のリズムのように自然に起こる

時に人ごとのように何かのせいにしたり、エゴを言い訳で隠したり
私もそんな自分の弱さと向き合う時がある

でも、大切なのは
すべては人ごとではないということを忘れない事だと思う
起こる現象や想像は、自分を映す鏡

それは曼荼羅に描かれたすべてをみせる果てしない輪のように
森羅万象にすべてが存在していて、そこに自分も含まれているという
揺るぎない真実なのだと思う







Posted at 14:57 | 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2007.01.26

Mark Rothko

rothko.jpg


Mark Rothkoの色彩についての特集をたまたまTVで観た

Rotkoが好きな私にとってhappyなサプライズ。

川村記念美術館にRotkoの絵があることはきいていたけど、

さらに行きたくなった。

Rothkoを私は画家ではないと思っている

空間のクリエイター。

色彩の放つ光は人間の本能を突き動かし、空間に色を灯す

珊瑚色に塗られた赤は血のようでいて、燃える火のようでもある

Mark Rothkoが魅せた色彩の空間のような音楽を奏でたい・・・







Posted at 21:11 | アート | COM(0) | TB(1) |
2007.01.25

live@平塚 1月27日

LIVEします

kai.jpg


平塚のKOUBOUKAIとともにライブします

ピュアな彼らの世界観

どんなライブになるかまったく未知です

その未知こそがセッションの楽しさ・・・

今回はbanちゃんに借りた鈴も使う予定

たのしみです

<KOUBOUKAI HP>
http://www.sfc-net.or.jp/kai/






Posted at 20:33 | LIVE | COM(0) | TB(0) |